心のケア情報サイト恐怖症・トラウマ対人恐怖最短克服のためのKRTプログラム

なんか目が死んでるよ。


なんか目が死んでるよ。


たまたま知り合いの女性と会う機会がありました。
そして、その時にあることを言われたのです。

なんか目が死んでるよ。

その女性に悪気は無く、何気なく言ったことでしたが、
僕にとっては心にずしんと来る一言でした。


その後、その言葉が頭の中をぐるぐると駆け巡り、

「このまま腐っていたら、一生孤独のまま人生を終えることになる。
どのグループにも所属できず、職場でも孤立し、
まともに社会生活を送れなくなって廃人になってしまう…。」

このような危機感が強まっていき、
初めて「自分が変わらなければ」という強い気持ちが芽生えたのです。

とはいえ、どうやって自分の対人恐怖症を
克服すれば良いのか全く分かりませんでした。

そこで、まずは書店に行って
あがり症や緊張症に関する書籍を探してみることにしました。



もしも、あなたが…

「人目が気になる」という苦しみから解放され、

いつでも自分らしく振舞えるようになりたいと思うのであれば、
今すぐこの続きを読み進めてください。



※ 販売終了しました ※